クレジットカード

【全部無料】PayPayと相性の良いおすすめクレジットカード3選

paypayおすすめクレジットカード
PayPayユーザー
PayPayユーザー
PayPay(ペイペイ)を使うならどのクレジットカードを使うのがお得なの?おすすめをしりたいな。選ぶ時に注意する事ってある??

そんな悩みに答えます。

本記事の内容
  • PayPayと相性が良いおすすめクレジットカード3選
  • PayPayでクレジットカードを使う時の注意点

PayPayの支払い方法で「PayPay残高」があります。

銀行やATMからのチャージが必要なのですが、ぶっちゃけ面倒じゃないですか?

ひつじくん
ひつじくん
わざわざコンビニに行って現金チャージするのちょっとメンドイ・・
なぎお
なぎお
そんな時はクレジットカード払いが便利だよ。

クレジットカードから支払いする設定にすることで、わざわざ銀行やATMから「チャージする」作業がなくなるのでスマートにPayPayを使えます。

とはいえ、現在はいろんなクレジットカードが発行されていて、どれがいいのか分からないですよね。

実際にPayPayを使っている僕が、PayPayとの相性の良いクレジットカードを厳選し3種類に絞りました。

今回紹介しているクレジットカードを選んだ基準は下記

  • 年会費が永年無料
  • 還元率が1%以上
  • 貯めたポイントが使いやすい

上記のとおり

誰でもお得になれるカードを厳選しました。参考にどうぞ。

PayPayと相性が良いおすすめクレジットカード3選

今回おすすめするカードがこちらの3種類。

ヤフーカード※チャージがラクチン
リクルートカード※還元率が高い
楽天カード※ポイントが貯まりやすい

上記の3つ。

それぞれ特徴があるので解説していきます。

ヤフーカード→チャージがラクチン

残高チャージができるのはYahoo!Japanカードだけ

ヤフーカードはその名の通りYahoo!Japanが発行しているカードです。

Yahoo!JapanはソフトバンクとPayPayのグループ会社の為、他のクレジットカードよりも優遇されています。

PayPay残高にチャージできるカードはヤフーカードのみです。

その他のクレジットカードからチャージすることができないので、PayPay残高にチャージするのは銀行やATMなどから行う必要があります。

スマホからチャージしたい金額を入力するだけの簡単操作でチャージができるのは快適。

PayPayのキャンペーンでは使う頻度が多い

超PayPay祭などの還元率が高い大規模キャンペーンの時、ヤフーカードは役に立ちます。

なぜかというと、キャンペーンでの還元条件はPayPay残高での支払いが条件であることが多いから。

大規模なキャンペーンでは、PayPayを利用する機会も増えるためPayPay残高の管理が必要となってきます。

買いたい商品があるけどPayPay残高が足りないって時にヤフーカードがあればその場でチャージして購入できます。

しかし、ヤフーカードを持っていない場合、一旦どこかで残高チャージを終わらせて再びお店に向かい商品を買うハメとなるので時間と労力がかかります。

チャージができるヤフーカードは1番使い勝手が良いカードであることは間違いありません。

還元率は1%なので高還元カードであることも嬉しいポイント!

還元されたポイントは「Tポイント」として利用できます。

なぎお
なぎお
コンビニなどにチャージしに行く手間が無くなるよ。

\チャージがラクチン!/ヤフーカード年会費無料!

リクルートカード→還元率がトップクラス

リクルートカード

とにかく還元率が高いカードを求めるのであれば「リクルートカード」です。

リクルートカードの特徴はなんといっても還元率が1.2%と他のカードよりも高い還元率があること。

最近はカードの還元率の改悪が続いており、1%でも高還元カードとされています。

通常の利用はもちろん、電子マネーへのチャージでも1.2%の還元されるのは嬉しいところ。

PayPayの支払いをリクルートカードにすることで、常時1.2%の還元ポイントを受けられます。

還元されたポイントはリクルートポイントとして貯まり、「じゃらん」や「ポンタポイント」などに利用できます。

なぎお
なぎお
還元率の高いカードを利用したい方におすすめ

\電子マネーにも高還元!/リクルートカード年会費無料!

楽天カード→楽天ポイントが貯まりやすい

楽天カード→楽天ポイントが貯まりやすい

楽天カードもおすすめカードの1つです。特徴は楽天ポイントの貯めやすさ。

楽天カードを利用すると100円につき「楽天ポイント」が1ポイント貯まります。

還元率は1%とそれだけでも高還元ですが、楽天市場で利用すれば+2%の特典ボーナスが追加されて「3%」になります。

さらに「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」で条件を満たせば最大16倍まで還元率がアップ!

マクドナルドや吉野家、今後はガストにも導入される予定なので使うポイントが貯まる機会がますます多くなりますね。

なぎお
なぎお
楽天市場を使うって方なら絶対お得なカード!

\楽天市場なら3%還元!/楽天カード今ならカード利用で7000ポイントもらえる!
2021年3月22日10時まで!!

PayPayでクレジットカードを使う時の注意点

使えるクレジットカードの種類が限られる

PayPayに登録できるクレジットカードは下記3種類

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB(Yahoo! JAPANカードのみ対応可)

カードを作成するなら必ず上記の中から選びましょう。

クレジットカードの利用上限がある

PayPayでのクレジットカード支払いには、不正防止の観点から利用金額に上限が定められています。

過去24時間 過去30日間
本人認証未設定 5千円 5千円
本人認証設定済み 2万円 5万円
本人認証設定済み+
青いバッジの表示
25万円 25万円

 

なにも設定しなければ、過去30日間に利用できるのは5千円まで。

ひつじくん
ひつじくん
設定とか面倒そうだな・・
なぎお
なぎお
設定は簡単だよ。

本人認証するには作成したクレジットカード会社で本人認証設定(3Dセキュア)を行う必要があります。

詳しくは「PayPay(ペイペイ)の本人認証(3Dセキュア)のやり方【事例で紹介】」の記事をご覧ください。

チャージには本人認証が必要

ヤフーカードにてPayPayにチャージするには本人認証が必要です。

本人認証されていないカードではPayPayにチャージすることができません。

なぎお
なぎお
チャージを利用するならば本人認証しましょう。

チャージの金額に上限あり

ヤフーカードでチャージできる金額には上限があります。

過去24時間 過去30日間
本人認証未設定 チャージ不可 チャージ不可
本人認証設定済み 2万円 5万円
本人認証設定済み+
青いバッジの表示
25万円 25万円

 

なぎお
なぎお
高額な商品を購入する場合はPayPay残高で支払いをしましょう。

まとめ

PayPayとの相性の良いおすすめのクレジットカードを紹介しました。

PayPay残高にチャージせずともスマホだけで簡単に決済が可能になるクレジットカード払いは非常に便利です。

さらにPayPayの基本還元率が0.5%~となので、クレジットカード払いにした方がお得な場面が多々あり。

PayPayの還元率を上げるのは非常にハードルが高いので、クレジットカード払いを使わない理由がないですよね。0.5%と1%なら差は2倍です。

今回紹介したクレジットカードはすべて無料で作成可能。あなたがもしクレジットカード払いを使っていないのであればめちゃめちゃ勿体ないですよ。

クレジットカードを上手く活用してPayPayをお得に活用していきましょう。

ABOUT ME
なぎお
アナログな嫁の代わりにキャッシュレスやスマホ決済を使って節約をしています。「我慢せず効率よく節約する」がモットー。