子育て

子ども全員パパっ子の親がやっていること【パパ初心者向け】

パパっ子

こんにちは、、なぎおです。

実際に子育てをしているママさん、パパさんお疲れ様です。。。

私は男1人、女2人の子を育ててるパパですが、全員パパっ子です。

仕事から家に帰ってきたら「パパ、おかえりー」みたいな
お風呂は「パパと一緒がいい」みたいな

特にパパっ子になってほしいかったわけではないですが、自然とそうなってました。

もし、自分の子どもが、パパっ子になってほしいと思う方は普段、自分が行っていることを紹介するので参考にしてもらえればと思います。



子どもがパパっ子、無意識にしている事

パパっ子

パパって、最初から常に子どもの事を考えている人は少ないんじゃないかなって思います。

私は初めて子どもが産まれた瞬間、自分に子どもができた??みたいな。

なんか実感が沸かなかったですね。

段々と成長していく我が子を見ているうちに、親として共に成長し始めた、みたいな感じでした。

子どもが産まれて、意識し始めた自分がいたのでまとめてみます。



パートナーを大事にする

結構、核心的な事かもしれないです。

子どもとの接している時間はママの方が圧倒的に多い。

ママがパパの事をよく思っていなかったら・・

パパのいないところでママがパパ批判していたら・・

子どもたちは、ママの方がいいと思うかも。

パパ大好きな家庭は、夫婦トラブルは少ない家庭なのかもしれません。

私も、妻とはケンカなどした記憶はあまりないですね。(もしかしたら相手はそう思ってないかもしれないけど・・・)

子どもとの時間を多くとる

正直、仕事に帰ってきた時とか、休みの時は自分のやりたい事をしたいですよ。

でも、その時間は子ども達の為につかいましょう。

ママは洗濯したり、ごはん作ったり、掃除したり、子どもやパパの為に時間を使ってます。
だからパパも家に帰ってきたら子どもに時間を使う必要があると思います。

一緒にいる時間、遊んだり、話を聞いてあげたりする事でパパ好感度は上がるはず。

話は聞く時は、スマホを見ない

「パパーあのねー」 と話しかけた時に、スマホを見ていないですか。
話を聞く時は、相手の目を見て聞きましょう。

子どもは大人のおもっている以上に親の顔や行動を観察しているんですよ。

みなさんも、会社の上司に話かけた時にスマホ見ながら対応されたら
「なんだコイツ」ってなりません?

子どもも一緒ですよ。でも子どもはパパやママがいないと生きていけないから
そんな親でも、受け入れてしまうんですね。

しっかり、相手の要求には受け答えしましょう。

要求されたらなるべく応える

だっことか、遊ぼうとか、本読んで、とか子どもたちに要求をされます。
私はなるべく応えます。なるべくです。全部応えてたら体がもちません・・

でも、応えてあげたいという気持ちは常にもっています。

ちょっと、体調が悪かったり、気分が乗らないときは「ゴメンね」って謝ります。

いいなりになる事に抵抗があるかもしれませんが、子どもは本来パパやママが好きで
一緒に遊んでほしいんです。

いいじゃないですか。いっぱい甘えさせても、気づいたら自然と離れていきますから(笑)



パパっ子になるとママは嬉しい

パパっ子

パパっ子になるとママにもいい影響を与えます。これに関してはママの考え方で変わるのであくまで我が家が一つの例として見てください。

パパっ子に子どもがなると、ママはこんな状態になります。

・子どもの相手をしなくていいので、家事に集中できる

・ママの自由な時間が少し増える

・ママのストレスが軽減される

詳しく説明していきますね

子どもの相手をしなくていいので、家事に集中できる

子どもの相手をしたら、何もかも中途半端になって家事が進みません。

例えばもしあなたに部下がいて、ずっとあなたの周りに部下がいて

何でもかんでも聞きにくる部下がいたら自分の仕事に集中できないですよね。

その部下がいなくなったら、仕事に集中できるわけです。

パパが相手してくれれば、それだけ家事に集中する事ができますね。

ママの自由な時間が少し増える

ママの自由な時間はおそらく、子どもが寝ている時しかないくらい多忙だと思います。それくらいやる事や考える事が多いです。

そんな時に、パパっ子な子どもであればパパに集中するので、少しは時間がとれる。スマホ見たり、何かやりたい事やったり。

息抜きってやつですね

ママ
ママ
息抜きは大事です。ホントに。

そんな時間を作れるのは、パパしかいないですよね。

ママのストレスが軽減される

ママは毎日、常に子どもと一緒にいるわけです。

朝起きたら子どもの事を考え、昼も考え、夜も考え、寝る時も考えているわけです。

慢性的にストレスを感じてるわけですよ。

だから毎日一緒にいるだけで、ママは物凄いストレスが溜まってます。

ママはそれが、ベーシックなわけです。パパが帰ってきて何もしなかったら、そりゃあムカつきますよ。

少しでもそこを理解するだけでも、ママのストレスは軽減されると思いますよ。

イクメン嫌われ
イクメンが嫌い。イクメンはなぜ嫌われるのか?こんにちは、なぎおです。 イクメンという言葉が生まれて、男性も育児を積極的にしましょう。的な世の中ですが実際には積極的ではない人が...



ママのストレスは夫も対象、離婚の原因になるかも

パパっ子

パパさんは、なんで自分も仕事で大変なのに、帰ってきてからも、いろいろやらなきゃいけないんだ!って思うかもしれません。

確かにそう思う気持ちも分かるのですが、そう思ったら最悪、離婚に発展するかもしれません。

俺が稼いでいるんだみたいな、俺様夫ってやつです。

育児しない事でママのストレスが少しづつ溜まっていき、最後にBAN!

最初は私も育児から逃げていましたね。帰ったらめんどいなーって。でも、いつしか子ども達はパパが待ってくれているって思ったんですよね。

そう思って早く帰ったら、本当にそうでした。

早く家に帰れば、ママが嬉しい、嬉しければ、夫婦仲がよくなる。

ママはパパのいいところを子どもに伝える。パパっ子誕生みたいな構図ですね。



パパっ子になる子どもの条件とは?まとめ

パパっ子な子どもにするには、実はママがパパをよく思っているかで大分印象が変わります。

結局のところ、ママを喜ばせることで子どもがパパっ子になるわけです。

とことん、自分のやりたい事はガマンして家族の為に時間をつかいましょう。

自分の時間は子どもが寝てからです。そこは最初辛いかもですが慣れます。]

イクメン嫌われ
イクメンが嫌い。イクメンはなぜ嫌われるのか?こんにちは、なぎおです。 イクメンという言葉が生まれて、男性も育児を積極的にしましょう。的な世の中ですが実際には積極的ではない人が...

<a href=”https://baby.blogmura.com/papababy/ranking.html?p_cid=10994486″ target=”_blank” ><img src=”https://b.blogmura.com/baby/papababy/88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ” /></a><br /><a href=”https://baby.blogmura.com/papababy/ranking.html?p_cid=10994486″>にほんブログ村</a>

ABOUT ME
なぎお
皆さんの家庭が少しでも豊かになるような情報をお伝えしていきます。 家族5人のパパです。