仕事術

他人に期待しない生き方が実は楽だった【なぜ相手にイライラするのか解説】

人間関係
周りの人たちが自分の期待以上の働きをしてくれずイライラします。もうどうにかしてほしい・・・

 

上司や部下が全く仕事ができない。自分はこんなにも相手の為を思って仕事しているのに。

 

仕事に限らず、プライベートでも案外、他人に様々な期待をしてしまう事があります。

 

そんな期待をすればするほど、イライラが溜まるのではないでしょうか。

 

意外と他人に期待しない生き方の方が、楽だったという話です。

 

Sponsored Links



Sponsored Links

他人に期待しない生き方の方が実は楽だった

 

自分に期待をして生きる方が楽です。

 

他人に期待しない=自分に期待する

 

他人に期待しても、何も環境は変わりません。

 

  • 上司に期待する⇒何もしてくれない⇒変化なし
  • 部下に期待する⇒何もしてくれない⇒変化なし

 

他人に期待せず、自分に期待して行動すれば環境に変化が生まれます。

 

  • 上司に期待しない⇒自分が行動する⇒変化あり
  • 部下に期待しない⇒自分が行動する⇒変化あり

 

他人に期待して絶望を感じるくらいなら、自分で行動し環境に変化を与えましょう。

 

Sponsored Links



 

他人に期待すればするほど、イライラする

人間関係

アドラー心理学から学ぶ

 

大ベストセラーでドラマにもなった「嫌われる勇気」で世間に広く認知されたアドラー心理学。

 

そのアドラー心理学の、重要な考え方として

 

「すべての悩みは、対人関係の悩みである」

引用:嫌われる勇気

 

とされています。

 

あなたが悩んでいる悩みは全て他人によって生み出されているということです。

 

  • 上司に理不尽な事を言われる    → 上司
  • 部下が全然仕事ができない     → 部下
  • 給料が上がらないからお金がない  → 会社
  • 子どもにイライラしてしまう    → 子ども
  • 妻(夫)、恋人とうまくいかない  → パートナー

 

これらは、全て相手がいませんか?

 

アドラー心理学で、悩みの根本は対人関係にあるという意味が理解できたのではないでしょうか?

 

他人に期待する必要がない世界

 

では、少し考えてみてください。

 

もし、あなたが無人島で1人になってしまったら。

 

上司や部下はもちろんいません。見た目も気にする必要もありません。

 

オシャレな服や、オシャレな髪型にする必要ありますか?誰も見ていないので必要ないですよね。

 

自分の事しか考えなくていいんです。

 

悩みは全て他人がいるから生まれるという事ですね。

 

他人を変えようとしてはいけない

 

私はマラソンとか、山登りとか全く興味がないし、勧められても絶対やらないです。

 

でも世の中は、マラソンが好きな人、山登りが好きな人がたくさんいますよね。

 

好きな人がもし、私に「山登り行こうよ!」って誘ったとします。

 

私は行きたくないので、断ります。

 

誘った人はここで2つの感情に分かれます。

 

①なんで、断るんだろう

②嫌なら、仕方ないよね

 

①の人は相手に期待をしていますよね。山登りは楽しいから興味をもってほしい、と。

 

②の人は相手に期待していないですよね。まぁ好き嫌いはあるからね、と。

 

相手に対して不満を抱きやすいのは、①の人です。

 

自分の好きな山登りを、相手にも好きになってほしいと

 

無意識のうちに相手を変えようしています。

 

こんな事って、毎日の日常で常に起こっている事ではないですか。

 

他人を変えようとすることは、不満をもつリスクが高まります。

 

他人を変える事は無理ゲー

 

他人が自分の思うように変える事ができたら人生楽勝ですよね。

 

っていうか、あやしい宗教とか、オレオレ詐欺とか危ない方向性になりますね。

 

普段の生活の中で、他人を変えるという事は非常に難しい。

 

そもそも価値観の違う他人を変えるという事は無理ゲーな事なんです。

 

期待をせず、その期待を自分に向けることで人生は楽になります。

 

Sponsored Links



人間関係が辛いなら、期待値を下げる

悩み

あなたが、他人への期待値を下げることで、不満を感じづらくなります。

 

例えてみると

 

  • 上司が評価してくれない
  • 部下が仕事を覚えてない

 

期待値を下げればこうなります

 

  • 上司が評価してくれない → そんな上司の評価はいらない
  • 部下が仕事を覚えてない → 部下は自分より仕事できない

 

行動も変わります

 

  • 上司に期待しない⇒自分はどうすれば成長できるだけ考える
  • 部下に期待しない⇒部下のできている事だけを褒める

 

最初は難しいかもしれないですが、そう考えるように

 

脳にクセづけをしていくと、徐々に期待しない考え方になっていきます。

 

不満を生み出しづらい考え方を持つことができるよう、脳に何度もクセづけしましょう。

 

そうなったら、人間関係の悩みはイージーモードですね。

 

Sponsored Links



副業を始めるとさらに人間関係の悩みが減ります【経験談】

悩み

収入が複数あると、精神の安全スペースができます。

 

月3万円でも副業で収入があれば、わりと心に余裕ができますよね。

 

自分で稼ぐことで、圧倒的に成長する事ができます。

 

今ならいろいろな方法で稼ぐ事ができます。例えば以下の方法です。

 

  • ブログ書く
  • せどり転売
  • 写真を撮る
  • イラスト書く

 

今や副業の方法は多岐にわたります。

 

実際に私は、せどりを3年して今はブログに挑戦していますが、企業にいるよりも成長できたと少なからず、私は思っています。

 

未来の自分に期待をする事で、本業の人間関係などに依存する事なく人生を送れます。

 

Sponsored Links



期待をしない事で他人にやさしくできる

 

ストレスを感じている人は、いつもイライラしていて他人に優しくする事はできないでしょう。

 

ストレスがなければ、余裕ができて他人も優しくなれます。

 

心を常にストレスという見えない病気に侵されないようにするには、感じないように常に意識をする事。

 

他人に期待せず自分の成長に期待する事でストレスを感じない考え方になるようにトレーニングしていきましょう。

 

参考になったという方は下のボタンを”ポチっ”とお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
なぎお
電子書籍で読んでいる本はビジネス本8割、マンガ2割の40代の会社員です。