VOD

dTVでアンパンマンを見るのが1番お得な理由|他のサービスと比較してみた

dTVアンパンマン
子供にアンパンマンを見せてあげたいけど、どの動画配信サイトがいいのか知りたいです。

そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • アンパンマンを見るならdTVがお得
  • 他社の動画配信サービスとの比較
  • テレビで見るにはどうすればよいか

 

この記事を書いている私は、3児のパパでして小さい頃はみんなアンパンマンが好きだったのでテレビをよく見せてました。

見せる場合はレコーダーで録画した動画を見せたり、レンタルで借りてきたりでしたね。

ですが、容量がいっぱいで撮れていなかったり、レンタルを返却したり面倒でした。

そこで動画配信サービスを利用したところめちゃくちゃ便利!

なぎお
なぎお
好きな時に見れてラクでしたよ

なにが便利かというと、保存容量を気にしなくてもよくなり、返却する手間も無くなりました!

しかし便利な動画配信サービスですが、いろんなサービスがあるのでどれがいいのか分からないですよね。

今回は、アンパンマンを見るならどの動画配信サービスが損をしないのかご紹介します。

結論からいうと、dTVが1番お得でした。

Sponsored Links

dTVでアンパンマンを見るのが1番お得な理由

dtv

アンパンマンを子供に見せるならdTVがお得な理由は以下のとおりです。

  • 料金が安い   ⇒ 月額たった500円で見放題
  • 動画本数が多い ⇒ 他と比較しても少なくない
  • ダウンロードできる ⇒ 外出する時に役立つ

 

料金が安い

dTVは月額500円(税別)で動画を見放題で利用する事ができます。

毎月払うのは抵抗あるかもですが、レンタルだったら4~5本借りたら500円くらいかかりますよね。

頻繁に見るなら500円ならすぐに元が取れます。

動画本数が多い

料金が安くても動画本数が少ないわけではありません。

常に70本以上の動画があるので毎日見たとしても見切れないですね。

ダウンロードできる

dTVは動画をダウンロードできる機能があります。

ちなみにダウンロードできるのは「スマホ」もしくは「タブレット」のみです。

ダウンロードできると結構便利でして、外出する時に役立ちます。

車の中など移動中の時や、病院などの待ち時間に見せる事ができるので意外と使用します。

ダウンロードしなくても見せる事は可能ですが、データ通信量の問題があるので長時間見せると制限がかかる可能性があります。

ダウンロードして外出できるdTVは何かと便利。

dtvダウンロード
dtv動画ダウンロードする方法|容量不足にならないポイントとは そんな疑問に答えます。 dTVを外出で見たいけど、データ通信量が気になりますよね。 ...



他社の動画配信サービスとの比較

dtv

2019年12月現在、アンパンマンが見放題で見れる動画配信サービスはこちら。

  • dTV
  • Hulu
  • U-NEXT
  • アニメ放題
  • ビデオパス
  • ひかりTV
  • Rakuten TV
  • TSUTAYA TV
  • ビデオマーケット
  • J:COMオンデマンド

かなり多いので、各サービスを比較していきます。

なぎお
なぎお
3つのポイントから比較するよ

比較するポイントは以下のとおり。

  1. 月額料金
  2. 動画本数
  3. アンパンマンチャンネル有無

月額料金

1番気になるのが、月額料金。毎月支払う料金なのでできれば安い方がいい訳で。

月額料金はまずは確認するポイントですね。

動画本数

せっかくお金を払っても、アンパンマンの動画がなかったら意味がないですよね。

動画本数も選ぶ上で確認が必要なポイントです。

アンパンマンチャンネルの有無

アンパンマンチャンネルがあるのかも確認しておきましょう。

アンパンマンチャンネルとは

dtv

いつもテレビで見ている12分程のおはなしが常時30本ほど見放題で見れるチャンネル。

毎月、10本ほど更新されていくのでいつでも新しいおはなしを見ることができます。

なぜアンパンマンチャンネルが必要かというと、他に配信されている動画作品は映画の作品なんです。

映画は長いので、子供が飽きてくるんですよね。

なぎお
なぎお
我が家はなぜか映画を嫌う子たちでした・・・

我が家では、短い時間で内容が切り替わる「アンパンマンチャンネル」の方が集中して見てくれました。

3つのポイントから比較

上記の比較ポイントをまとめた表がこちら

 

右にスクロールできます。

動画配信サービス 月額料金(税込) アンパンマンの
動画本数
アンパンマン
チャンネルの有無
動画配信数 無料お試し期間
dTVチャンネル 550円 116本 120,000本 31日間
ビデオパス 618円 75本 10,000本 30日間
ビデオマーケット 980円 58本 230,000本 契約月のみ
hulu 1,026円 37本 60,000本 2週間
TSUTAYA TV 1,026円 55本 10,000本 30日間
U-NEXT 2,189円 90本 140,000本 31日間
Rakuten TV 2,189円 64本 40,000本 31日間

 

月額料金が安くて見れる動画が多いのがわかるかと思います。

なぎお
なぎお
他の動画も120,000本とかなりのボリューム!

【dTV】人気アニメが31日間無料で見放題!

\12万本が見放題/
dTV

dTVでアンパンマンをテレビでみる方法

dtv

家でアンパンマンを見るならテレビで見たいですよね。

テレビで見るならAmazon Fire TV stickを利用するのがおすすめです。

おすすめの理由はこちらでして

  1. 接続がラク  ⇒ テレビに差し込むだけ
  2. リモコン操作 ⇒ 子供でも使える
  3. コスパが良い ⇒ YouTubeなどもテレビで見れる

接続がラク

最初に確認すべきは、テレビにHDMI端子があるかと、Wi-Fiを利用できる環境であることが必須条件です。

HDMI端子は最近のテレビには必ずあるので、テレビの裏面を確認してみましょう。

Wi-Fiが無い方は利用できないのですが、今はコンセントに繋ぐだけでWi-Fiが利用できるソフトバンクエアーや、どんなときもWi-FiなどのポケットWi-Fiサービスなどもあります。

リモコン操作できる

リモコンの画像

Amazon Fire TV stickにはリモコンが付属していて操作はすべてリモコンで行います。

必要最低限なボタンしかなくて、機械オンチな方でも操作しやすいリモコンです。

実際我が家の子供たちは、自分でリモコンを操作して見たい動画を選んでいます。

4歳くらいになれば自分で選んでましたね。子供は覚えるのが早い。

コスパが良い

Amazon Fire TV stickは定価4,980円ほど。

高いと感じるかもですが、dTVを見るだけなら高いですがYouTubeをテレビで見れるようになるのでそれだけでもかなり買いかと。

Amazonのセール中であれば、3,980円ほどになる場合もあるのでセール中に確認して見ましょう。

生活が劇的に変わるので、ステマなしでホントにおすすめです。

 

こちらで現在の値段を確認できます。

 

 

まとめ

 

dTVでアンパンマンを見るのが1番お得な理由をまとめます。

  • 月額500円(税別)で財布に優しい
  • 動画の本数や内容も、他に比べて劣らない
  • ダウンロードができて、いざという時に便利

dTVはdocomoのサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

31日間は無料で利用できるので、使ってみてイマイチだったら解約すれば料金は発生しません。

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

 人気記事  会員制割引優待サービスは本当にお得?【5か月間無料で優待割引する方法】

ABOUT ME
なぎお
毎日、家族で最強暇つぶしアイテムの「Fire TV Stick」で動画を楽しんでいます。主にFire TV Stickの良さを記事にしている「道産子ブロガー」です。