生活

新電力会社おすすめ比較ランキング【2019年版シンプルなプランを厳選】

新電力会社
電気代安くしたい人
電気代安くしたい人
電力の自由化で、新電力会社に切り替えると安くなるって聞いたけど、どれくらい安くなるのかな?でも切り替えてもホントに大丈夫なの?なんだか切り替えも面倒そうだし。

そんな悩みに答えます。

電気代が安くなるって話に聞いたことはあるけど、なんだか抵抗があるのが新電力会社への切り替え。

いざ、新電力会社に切り替えようかなって思っていても

「切り替えるメリットってあるの?」
「電力会社を変えるのが不安」
「手続きとか面倒そう」

というようにお困りの方も多いと思います。

そこで、今回は、

・電力会社を選ぶべきポイント
・おすすめ新電力会社のランキング

を紹介していきます。この記事を読むことで、月々の電気代を安くする事が可能です。安くなった分を貯金や生活費の足しにする事もできるようになります。ぜひ参考にしてください。

簡単に分かる新電力会社を選ぶ3つのポイント

新電力会社

新電力会社はとても多くその数は400社を超えます(小売電気事業所において電力販売実績2019年9月)そのため、電力会社選びで悩んでしまっている方も多いと思います。

しかし、多くの電気会社の電気には全く差はありません。コンセントから利用できる電気は必ずどこの会社も同じです。

そのため、電気会社選びのポイントは、料金がどれだけ安くなるのか、サービス内容の違いに注目してお得に契約できる電気会社を選ぶのがおすすめです。

電力会社を選ぶ3つのポイント

①自分の地域で利用できるか
②契約金や違約金がないか
③固定費全体の節約を意識しよう

それぞれ詳しく解説します。

自分の地域で利用できるか

数多くの新電力会社がありますが、自分の地域で利用できる会社は限られます。

まずは自分の地域で利用できるか確認しましょう。

転勤が多い方は、全国で利用できる電力会社を選んだ方が切り替えの手続きがスムーズにできるというメリットもあります。

契約金や違約金がないか

新電力会社では、契約内で解約した場合(2年間縛りみたいな)に違約金が取られる会社もあります。

会社での異動や家族の都合など突然の引越しがあった場合、引越し先の地域で利用できない電力会社だと解約しなければなりません。

もし、契約内なら違約金が発生してしまい、せっかく節約しようと思ったのに結局損をしてしまう、なんてこともありえます。

いざという時に、対応できる電力会社を選んだ方が良いでしょう。

固定費全体の節約を意識しよう

電気の自由化に伴い、電気料金を安くする方法が増えています。

ガスや携帯電話とセットで契約すると安くなる企業や、保険を合わせたプラン、ポイントの付与など電気代だけではなく、固定費全体を含めて節約できる電力会社を選びましょう。

新電力会社おすすめ比較BEST3

新電力会社

ここでは、先ほどの選ぶ基準を加味したおすすめする新電力会社をランキング形式で紹介していきます。

・全国で利用できる電力会社(離島を除く)
・初期費用や契約金、違約金がない
・セット割引やポイント付与などのサービス

この3つを基準に厳選しているので、ぜひ電力会社選びの参考にしてください。

お手元に電気利用料のお知らせ(検針票)を用意しておくと、現在の支払い金額と比較できます。電力会社
出典:資源エネルギー庁

数ある電力会社から基準をしっかり満たしている、おすすめが電力会社がこちらの3企業です。

・楽天でんき
・Looopでんき
・ピタでん

1位:楽天でんき

新電力会社

実際に使った人の口コミ

企業名 楽天株式会社
供給エリア 全国(離島除く)
基本料金 0円
違約金 基本0円
プラン 使った分だけ支払いのみ
支払方法 クレジットカードのみ

誰もが知っている楽天の電力会社です。

プランは「使った分だけ支払い」の1つのみで非常に分かりやすいです。

楽天の会員であれば、電気料金の200円毎に楽天スーパーポイントが1ポイントもらえます。さらに楽天カードで支払いすると100円毎に1ポイントもらえます。

支払いに楽天ポイントが利用できます。普段楽天を利用している方なら、1か月分ポイント支払いという事もできます。

大手新電力会社では唯一、沖縄県まで利用可能となっています。

こんな方におすすめ

・楽天会員の方
・プランを比較するのが面倒な方
・実績ある企業が良いという方
・沖縄県の方

\必ず2000ptもらえる/
料金シミュレーション

 

2位:Looopでんき(ループでんき)

新電力会社

実際に使った人の口コミ

企業名 株式会社Looop(ループ)
供給エリア 全国(沖縄、離島除く)
基本料金 0円
違約金 0円
プラン 使った分だけ支払いのみ
支払方法 クレジットカードのみ

2018年12月末時点で、延べ150,000件超えの契約されている電力会社です。

特徴は、基本料金や違約金が0円という事と、プランが使った分だけ支払い(おうちプラン)のみで分かりやすい点です。

1位の楽天でんきと同じ内容ですが、料金が地域によっては従量料金が0.5円安い地域があります。(北海道、北陸地域)は料金が安くなる場合があるので料金シミュレーションで確認しましょう。

Looopでんきは、アプリをダウンロードすると直近の使用量が一目でわかるようになります。

最近使用量が多いから、電気消さなきゃ。みたいに節電の意識が高まります。

ループ電気

出典:googlePlay

東京電力圏の方のみですが、「かけつけループ」と呼ばれるサービスがあります。

・ブレーカーがよく落ちる
・停電してしまった
・コンセントが焦げ臭い

上記の際に駆けつけてくれて対応してもらえます。料金は通常平日9,000円、土日祝・夜間13000円かかるところ無料(※)で対応してくれる大変ありがたいサービスです。

※出張費と60分以内の作業の場合無料、別途特殊工具や部品交換を要するなど作業内容により別途費用が係る場合があります。

こんな方におすすめ

・楽天会員以外の方
・プランを比較するのが面倒な方
・トラブルの時すぐに来てほしい方

\ 基本料金無料 /
料金シミュレーション

 

3位:ピタでん

新電力会社
企業名 株式会社F-Power
供給エリア 全国(沖縄、離島除く)
基本料金 0円
違約金 税別2000円(利用が1年未満の場合)
プラン 使った分だけ
使いたい放題
支払方法 クレジットカード、Web口座振替

実際に使っている人の口コミ

今回紹介した、使った分だけ支払いする電力会社の中では1番安いのが「ピタでん」です。

とにかく電気代を安くしたいという方はこちらがおすすめです。

プランは「使いたい放題」と、「使った分だけ」の2つがあります。

使いたい放題は1か月の使用量が500kwhまでは定額で、500kwhを超えたら追加料金が加算されるプランです。

毎月の使用量が多い家庭やお店などでは、こちらを検討してみるのも良いと思います。

こんな方におすすめ

・安い電力会社を探している方
・毎月の電気使用量が多い方
・家族が多いご家庭

\とにかく安くしたいなら/
料金シミュレーション

 

新電力会社のおすすめ|まとめ

新電力会社

いかがでしたでしょうか。

数多くの電力会社から、全国で利用可能、かつプランが分かりやすい企業をまとめました。内容を簡単にまとめてみます。

・楽天会員の方→楽天でんき
・関東地方なら→Looopでんき
・電気代を安くしたい→ピタでん

送られてくる電気はどこも一緒です。

なのでいかに自分にとって、1番得になる電力会社はどこなのか比較して、電気代を節約していきましょう。

ABOUT ME
なぎお
皆さんの家庭が少しでも豊かになるような情報をお伝えしていきます。 家族5人のパパです。