子育て

蒼井そら、双子の出産当日アジア生中継を発表に批判が多い理由

2019年4月16日、AbemaTVが、双子を妊娠中の元セクシー女優でタレント蒼井そらさんが出産当日の模様をアジア同時生中継されるとの報道がありました。

引用:abemaTV

気になるのは出産中の映像が放映されるのか?という事があると思いますが、それはないとの事です。

追記:無事ご出産されたそうです。

蒼井さんの自身のブログでもハッキリそれはないという記事を投稿しています。

12日のブログにて「出産シーンを生放送するわけではない」「帝王切開のため手術中、その場の放送はできません」「帝王切開なので陣痛で苦しんでいる姿もありません。皆さんが想像している生中継と違うと思いますよ(笑)」とありました。

生中継の日時は?お金がかかるの?

  • 2019年4月30日(火) 22:00 〜 5月1日(水) 17:00
  • 無料です。 (放送終了後7日間視聴できます、それ以降はAbemaプレミアムにて視聴可能

AbemaTVはこちら

世間の見解は冷たい

元セクシー女優という事、また出産を中継するという事で批判的な意見は少なくありません。

・こういう姿を公にする人の気持ちって理解出来ない。
・オレが子供だったら、母親が元AV女優だったらたぶん軽蔑してしまう。
・生まれてくる子が男の子か女の子か知らないが、物心ついて自分達の母親がAV女優だと知ったらどう思うんだろう。
・俺、母親がマトモな職業の人でほんとに良かったと思ってる。

 

引用:yahooニュースコメント

蒼井さん自身は “こんなにも望まれて生まれてきたきたんだよという証を残したいー。”というこれから生まれてくるお子さんの為にオファーを承諾したそうです。

いろいろなコメントを見て私が気になったのは

男性からの批判が多い事がわかりました。

お産は奇跡

以下のデータは、「お産は奇跡か?」という質問に対する男女のデータです(しらべぇによる調査データ)

 

全国の20~60代の男女1348名に調査を行い、「すべてのお産は奇跡だと思う」と答えた人は全体の37.4%。男性27.7%、女性は47.0%と大きな差があり、 男性は出産に対しての意識が弱い、というのがわかると思います。

私も子どもを持つ前は、「奇跡だ」と思わなかったと思います。実際に出産や育児を経験しているから今は「奇跡!」とハッキリ言えます。男性は結婚前や子どもができる前というのは女性に対して比較的、出産という事を考える時間が少ないからではないかと考えます。

やはり、実際に産むのは女性なので男性の方が意識が低くなるのは自然なのかもしません。

じゃあ、男性がすべき事は何か。それはただ一つ、出産に対してしっかり向かい合う事です。出産のリアルを知る事です。

これからパパになる人に絶対に読んでほしい漫画本

 

みんなそうですが、育児はやった事ないので不安だと思います。不安なのは知識、経験がないからなんです。おススメの漫画があります。

「コウノドリ」原作:鈴ノ木ユウさん  です。

これを読んだ時、出産は女性だけがする事ではないと思い知らされました。

子どもだけではなく、お母さんも命を懸けて出産している事、そしてその命を絶対に守るべく産婦人科医や麻酔科などの方々がどんな思いで仕事をしているのか。非常に心に残る漫画です。

よく、男は何をしていいか分からない。という方がいますが、そういった方は絶対見た方がいいです。男だからやるべき事だってたくさんある事を学びました。そしてお産は奇跡だという事を学びました。

本当にこの漫画は男性に読んでもらいたいですね。

まとめ

蒼井そらさんは初めても赤ちゃんが双子ちゃんとの事で、めちゃめちゃ大変だと思います!初めての子であれば一人ですら大変なのに、二人ですからね。ご主人の協力は必須です。双子となると協力せざる得ない状況になります(笑)

本当に母子、共に健康で無事に産まれてくる事を願いたいと思います。

ABOUT ME
なぎお
職場や生活でのお困り事をブログで発信しています。 デジタルなモノが好き。 異業種を経験しまくりジョブホッパー